benner - formerly known as grotesque frame

2011年10月、grotesque frameはbennerへ名称を変更しました。

プロフィール

benner|agent

Author:benner|agent
ドイツの個性派アイウェアブランド、benner(ベナー)です!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/12/10 16:13|お知らせCM:7
当blogをご覧いただいているbenneristの皆様、最近どんな感じですか?

さて前回のブログで告知をしておりましたが、遂に!
我がbennerのCOSMOシリーズアプリがiPadにてリリースされました!( ´ ▽ ` )ノ

bennerapp01.jpg
iPadをお持ちの方!
早速App Storeにて「benner」で検索してください!( ´ ▽ ` )ノ

ザックリと中身の説明をしますと・・・
まずCONCEPTをタップすれば
bennerapp02.jpg
COSMOシリーズの「高品質な機能性」をパーツごとにクドイほど(笑)説明しております!

で次!
bennerapp03.jpg
LOOKBOOKでは、プロのモデルに掛けさせるのではなく、街行く一般の方々にモデルになってもらっております!
「モデルが掛ければ、そりゃ似合うに決まってるがなー!」と現実離れしたイメージではなく、あくまでも日常のヒトコマを切り抜いたシーンを撮影する事で、よりリアリスティックに受け止めていただきたいというダニエルの考えの下に作られたコンテンツであります!
何と素晴らしい着眼点!( ´ ▽ ` )ノ

しかし、我々日本人からすれば、ドイツ人が掛けて似合ってる写真を見ても、全然リアルに受け入れられませんけどね!(笑)
「やっぱり外人さんは似合いはるわー!」って思うだけやもんね。。。

ままま、そんなネガティブにならず、このアプリを製作した最大の見どころが次!
カラーを全てのシェイプでシミュレーションできるんです!
bennerapp04.jpg
コレさえあれば、もうサンプルフレームが必要ありませんね!
っちゅう事は、オイラも必要ナシ!なんて言わないでね!(´Д` )

やっぱり視覚的に飛び込んでくる情報はとても大切なので、いかにして皆様にわかりやすくお伝えする事が出来るか?と、ダニエルが春に来日した時に話し合っておりました。
その時に生まれたアイディアが「アプリにしちゃえ!」だったのです( ´ ▽ ` )ノ

ただアプリにした理由はそれだけじゃございません!
だってカラーシミュレーションだけなら、別にパソコンでも出来るワケですからね。
じゃあアプリにした利点とは何かと言うと、写真を撮れる事なんです!( ´ ▽ ` )ノ
bennerapp05.jpg
モデルはOAKLEYのボブくんにお願いしました( ´ ▽ ` )ノ

このように自分でお気に入りのカラーシミュレートしたCOSMOシリーズを自分の顔に乗せて写真を撮れるようにしたのです!
(カメラボタンは左上にあります。)
その他、「MEASREMENTS」をオンにすれば、各箇所のサイズが表示されるし、お気に入りの1本がシミュレートできた時は「ADD+」をタップしればリストに登録されます!(最大5件)

最終的には、実際に実物を掛けてみて判断される事をオススメいたしますが、ある程度「どんなんかな?」と判断するには十分なほどの情報をこのアプリから得る事が出来るようになりました!

とことんストイックに自分用を探すもよし、友達と撮りあいっこするもよし、取扱店サマならこれでシミュレーションしてオーダーくださるもよし!(笑)
とにかく決まった使い方なんてありませんので、自由自在に遊んじゃってくださいませ!

ちなみにiPhone用はapple社から「ボタンが小さすぎるからアカン!」と言われたそうです・・・(´Д` )

モチロン、アプリは無料ですので、じゃんじゃんとダウンロードしてくださいませーっ!

楽しい事には手を抜かないbennerに、これからもご注目ください( ´ ▽ ` )ノ
スポンサーサイト
2011/12/28 17:40|お知らせCM:0
当blogをご覧いただいている、毎年この時期になると一年を振り返るテレビ番組ばっかりで、もっと前向きになれる番組でもやれよ!と思っているスーパーポジティブなgrotestantの皆さま、モノマネ番組の審査員してるヤツらのしらじらしい表情にイラっとしませんか?

2011年も残すところ後わずかと押し迫った今日、とても嬉しいお話を届けていただきました!
三重県鈴鹿市にあるGlasses Contiサマにて、自身の結婚式に掛けるメガネとして"光るメガネGLOW!" Edge-Oneをお選びいただいた、てるひこさんの結婚式でのお写真を頂戴いたしました!

Glasses Contiの店長である、・・・誰やったっけかな? えーっと、スットコドッコイ店長から、てるひこさんご本人にブログ掲載の許可をいただいて、お披露目させていただきまーす!

エイヤッ!
wedding_glow01.jpg
見事なまでの掛けこなしっぷりにシビれました!
ほんのりとドットが光って、さりげなく主張してますね!
ハットとの相性もバーッチリ!
そして花嫁さん、美しすぎ!!

wedding_glow02.jpg
ちょいズレ気味なのはご愛嬌・・・。
スットコドッコイ店長、フィッティングがアマアマやなー。。。
後で説教やな・・・。

wedding_glow03.jpg
お二人が醸し出すその幸せな瞬間に我がGLOW!がお役に立てれた事、そしてお二人が歩んでいく道のりを、このGLOW!が照らしてくれれば、デザイナーとしてこれ以上ない喜びであり、誇りに思います!とドイツにいるダニエルからメッセージが届きました!

オイラも直接お会いした事がありませんが、一方的に親近感を持ってしまい、ブログ掲載を快く引き受けていただけた事をありがたく思っております!

末永くお幸せに!!

いつの日か、鈴鹿でお会いできることを楽しみにしております!
その時に店長を説教しますので、宜しければゼヒご一緒に!(笑)

幸せなお話はみーんなに振舞って、みーんな幸せになればいいのだ!

そんなワケで、FACEBOOKのオフィシャルページでダニエル自身もアップしてくれましたヨ!
facebook benner
ゼヒご覧くださいませーい!
2011/10/26 15:49|お知らせCM:0
当blogをご覧いただいている、更新されないのにコマメにチェックしていただいている奇特なgrotestantの皆さま、お久し鰤でございます。

東京での展示会を終え、その後ナゼかファッファした気分から抜け出せず、ようやく地に足が着いてきました。
さて、8月頃からチョロチョロと小出しにしていた「割と重要なお知らせ」を、改めて発表させていただきます。

2011年10月より、我がgrotesque frameは、社名・ブランド名をbenner (ベナー)に変更いたしました!
benner_logo.jpg

2002年にgrotesque frameが誕生した時のコレクションはブランド名とマッチングしておりましたが、ここ数年は皆様ご存知の通り、シンプルなシェイプに独特のカラーリングと言ったようなモデルにシフトしてきました。
また2011年4月には、本拠地をRottweilに隣接した小さな街Villingendorfに事務所移転をすると同時に、grotesque frameのフラッグシップストア「benner」をオープン。
プロダクトとショップのアイデンティティを同調させるべく、ブランド名をショップと同じ名前・ロゴで統一させることになったのです。

ただ今までのブランドイメージである「100% boredom-free」もココで無くすのではなく、"よりクレイジーなデザイン"を追求すべく、
g_by_benner_logo.jpg
グロテスク バイ ベナーと言う名のコレクションで今後も展開して参ります!

さ!次回からは秋の新作紹介をしていきます!
ご期待くださいませーい!
2011/08/07 19:19|お知らせCM:0
ずいぶんとご無沙汰しております。
皆様、お元気でしょうか?

さて、今年もSilmo展がいよいよ来月に迫って参りました。
今回オイラは不参加ですので、我がgrotesque frameブースには立っておりません。
が、ご興味ございます奇特な方がいらっしゃいましたら、ギャンギャンとアポは受け付けておりますので、お気軽にご連絡くださいませ!

そのSilmoより、我らgrotesque frameに大きな変化がございます。
Silmoに参加される方々は、第一目撃者となるでしょう。

まだ詳しくはお知らせできないのですが、ブランド始まって以来の「大きな変化」でございます。
我々grotesque frameチームにとって『次のステップ』となる"事件"が起こります。

Silmoに参加される皆様、ゼヒ歴史の証人となってくださいませ!
2011/04/12 19:32|お知らせCM:2
当ブログをご覧いただいている、クルリンパなgrotestantの皆さま、こんにちは。

さてさて、本日はお知らせがあります!
来週の4月17日(日)、世界で一番カッコイイ眼鏡店がオープンします!
お近くにお住まいの方は、確実にこのブログをご覧になっていないと思いますが、遠く離れた我々が「行きたい!」って思ってしまうぐらいカッコイイです!

それがコチラです!
ババン!
pressarticle.jpg

我がgrotesque frameのボスであるダニエルが、自ブランドの旗艦店を出店するのです!
ショップ名は 「BENNER - BRILLEN IM SEHCONTAINER」
ドイツ語だとイマイチわかったようでワカランので英語で表記してみると・・・、
 「BENNER - EYEWEAR IN SEECONTAINER」

BENNERはダニエルの苗字である「ベナー」で、サブタイトルは読んで字のごとく「コンテナ」を使ってお店を作ってしまったのです!
ホラ!
benner_shop.jpg


トレーラーに引っ張られる「コンテナ」二つをV字に配置して、それを繋ぐように屋根を渡して空間を作り出したのです!
このアイディアを聞かされた時、頭の中でイメージできなくって、「ま、珍しくって建てるよりも安いしエエんちゃうー?」って思っただけやったんですが、去年ドイツに行って作業の途中のコンテナを見せられた時、「ゥワオ!」って思ったもんね!
それがコレ。
benner_shop01.jpg
benner_shop02.jpg

この時は、ダニエル自身がセッセと内装とか色々作っておりました。

ままま、旗艦店とは言いながらgrotesque frameオンリーショップっでワケではありません。
ラインナップ本数の半分はモチロンgrotesque frameですが、その他にはic!BERLINやMARTIN&MARTIN等ドイツを代表するブランドを始め、orgreenやPARASITE、lafont(主にKIDS)も取り揃え、マイスターの資格を持つKatrinがお店を切り盛りします。

これに併せて、自宅兼事務所も今の場所から、お店の隣に引越しするそうです。

このようにお店を出す事によって、自店のお客様から色んな意見やアイディアを自身のコレクションに落とし込むことが容易になったので、グロテスクらしさを残しつつデザイン重視に偏り過ぎない新作が登場してくると思うとワクワクしてきますな!
今後ますます進化するgrotesque frameから目が離せませんぞ!

今日はもうひとつのブログと同じ内容になってゴメリンコ・・・。

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 benner - formerly known as grotesque frame All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。