benner - formerly known as grotesque frame

2011年10月、grotesque frameはbennerへ名称を変更しました。

プロフィール

benner|agent

Author:benner|agent
ドイツの個性派アイウェアブランド、benner(ベナー)です!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/10/31 15:17|展示会CM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。

小さくなったとは言え、日本で最大規模の展示会であるIOFTが終わりました。
我がgrotesque|frameチーム(オイラ一人でしたけど)はと言いますと、過去最高の出来でした!
ってオイラは、去年から始めたんですけれども…。

また、ブース位置も非常にわかりずらく、「どこ?」、「見つかれへん!」、「もう帰った?」、「ホンマに出展してるの?」ナドと、ご迷惑をお掛けしまたした事を深くお詫び申し上げると共に、来年への課題とさせていただきます。

booth01.jpg
マネキン足に網タイツを履かせました。

booth02.jpg
壁から足を出して、ちょっと角度をつけたらイイよ!と、とある変態御仁からアドバイスをいただきました。
見事的中!

booth03.jpg
網タイツに絡まる、新シリーズgrotesque|frame ULTIMATE Yoshi, Yuri

booth06.jpg
昨年リリースされたKustomEyesのフレーム20本を利用して作ったランプシェード+アホのオッサン。
受注発注で販売可能です!
メガネをオブジェに昇華した、素晴らしきアイディア!

booth05.jpg
ランプシェードの正しい?使い方。(笑)
カラーレンズに入れ替えると、さらに個性アップ!

これからも、メガネから色んなスタイルを発信できるような楽しいフレームで、世の中を明るくしていく
100% boredom-free
を実践して行く所存でございますので、今後とも宜しくお願いいたしま~す!


*年内のgrotesque|frameのイベント予定。
12月26日(土) ~ 28日(月) 三重県鈴鹿市 GLASSES CONTI
合同トランクショー with 影郎デザインワークス

影郎氏に「一緒にやる?」と聞かれ、「うん、やりましょかー。」で開催が決まった合同トランクショー。
その場にいた人でさえ、呆気にとられた電光石火な決定劇。
影郎氏とオイラは26日の土曜日に、お店にお邪魔します。
オイラにとっては初の試みのため、ナニをしてヨイのやらサッパリわからないので、メガネ販売以外の事をしようと企んでおります。
では皆さま、12/26は巨摩グンや聖ヒデヨシのように、SUZUKAを目指してください!
スポンサーサイト
2009/10/24 18:46|展示会CM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。

年に一度のお祭騒ぎとして名高い?IOFTが、いよいよ来週に迫って参りました!
今回のIOFTは、新型インフルエンザだの、不景気だの、ビッグカンパニーが出展しないだの、ネガティブな情報が飛び交っておりますが、そんなマイナスな事を吹き飛ばそう!と、もっと考え方や気持ちから!そしてさらにメガネから!もっともっとポジティブに考えていきましょう!と提案できる新作フレームを、我がgurotesque|frameはガッチリとご用意して、皆さまのお越しをお待ちしております!

ただ、ドイツから援軍が来ず孤軍奮闘でコンバっております故、皆さまを精一杯おもてなしできる時間に限りがございます。
既にアポイントを戴いている奇特な皆々様以外で、ちょっと覗いたろかぃ?と殊勝なお考えの方々が、もしいらっしゃれば、下記の時間帯ならヒマこいてますんで、よければお越しになってくださいませ!

27日 16:00から1時間
28日 16:00から2時間
29日 12:00から1時間、14:00から1時間以外は、基本的にはどこでもOK!(笑)

イレギュラー商談がはいるかもですが、大体はそんな感じです。

後は、お祭を楽しむだけ!
では、IOFTでお会いしましょう!

tschuess!!
2009/10/23 18:44|お知らせCM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。

最近、話題となっているtwitterってご存知ですか?
世界中の有名・著名な人もやってるとウワサの、「つぶやき」です。
我がgrotesque|frameも、デザイナーのダニエルが「つぶやき」始めたので、このブログよりも早くグロテスク情報を知る事ができます!
さらに!twitter フォロワー ウェルカム キャンペーン!といたしまして、毎月抽選で非売品のgrotesque|frameグッズがもらえる!ちゅう大盤振る舞い企画を打ち出しました!
期間は、「ダニエルの気が済むまで」とザックリとしておりますが、競争相手の少ない今こそチャーーーンス!

grotesque|frameファンならずとも、非売品の限定グッズがもらえるので、ガンガンとgrotesque|frameをフォローしてくださいませ!

twitter → コチラ

grotesque|frame → コチラ
2009/10/17 12:06|入荷情報CM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。

納期遅れの上、前代未聞のトラブルに見舞われたOrochiですが、ようやくメドがついてきた模様です。
Orochi yellowwave
Orochi shell/black
Orochi lamender

ダニエル曰く、11月の中旬~下旬にお届けできる!であろうとの事です。
まだまだ予断は許しませんが、今度こそ!と強く期待しております。
ご予約をいただいている皆様には、ご迷惑を掛けまくりでございますが、もう少し!あと少し!だけお待ちいただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

<grotesque|frameお取扱店様へ>
Orochiはお蔭様で完売いたしました!
追加発注ができませんので、宜しくお願いいたします。

日本全国はおろか、世界で99本しか存在しないOrochiが来月無事に上陸できるように、今夜から毎晩、お星様にお願いしてみます。
決して、「呪われたOrochi」になりませんように…。
2009/10/10 12:10|Trunk ShowCM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。

本日は、grotesque|frameイベントのお知らせでございますっ!

10/10(土)~25(日)まで、渋谷の名店KLEIN eyewearさまに於きまして、
German Fairと題しまして、grotesque|frameの全コレクションがご覧いただけます!

お店は、さながらgrotesque|frame直営店かと思わせるようなディスプレイとなっており、行き交う人々の目を奪う事間違いなしですっ!

grotesque_ts1.jpg

grotesque_ts2.jpg

grotesque_ts3.jpg

grotesque_ts4.jpg

ゼヒ皆さま!お誘いあわせの上、または、嫌がるお友達や彼氏彼女を無理矢理にでも引っ張って、KLEIN eyewearさまに足をお運びくださいませ!
新しい価値観が生まれる事、間違いなしですから!

それと・・・、
grotesque|frameのホームページが大幅にリニューアルされました!
ブランドロゴも新しくなり、さらに!日本語ページもご用意しました!!
ダニエルの日本好きっぷりが伺えます!
では、早速ご覧になってくださいませ!
grotesque|frameのホームページ
2009/10/07 23:59|展示会CM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。

もうそろそろ、Silmoネタも食傷気味になってこられた頃だと思います。
だって、オイラが飽きてきたんですもん!(笑)

4日間のSilmoが終わろうかという時間に差し掛かった頃、一人の男がgrotesqueブースにやってきて乾杯!
なかなかありそうで無いツーショット!
daniel_markus.jpg
左:Markus T代表マーカス 右:ビッグボス ダニエル
ままま、ドイツ語での会話ですから、オイラは何もわかりませんでしたが・・・。

そして撤収作業開始!
斜め前にあった、あんなに賑わっていたtheoブースも見るも無残な状態に・・・。
silmo01.jpg

ダニエルも、自身のブランドロゴを足蹴にする始末。。。
silmo02.jpg

撤収も二人なので約2時間かけて、ようやく終了!
車に乗り込み、ホテルの近くに路駐しようと戻ってきたら…、
まったくスペースがありません!
と言うのも、ホテルの近くにはスタジアムがあって、サッカーの試合があった模様…。
ホテルからメッチャ離れた場所に車を停めて、ヘロヘロ状態でホテル近くのカフェでメシ。
長かった~。。。とダニエルと二人で労いながらまたまたビールで乾杯!

翌朝も6時にパリを出発するので早めに就寝。。。

badge.jpg
もはや、ゴミと化したバッジ。

さ!またまた7時間のロングドライブの始まりじゃい!
ダニエルのナビはウソつきで、まったく高速までナビゲートしてくれません
それでもナントカ高速に乗って、一路ドイツ!
しかし、景色はサイテー!
frenchscene01.jpg
frenchscene02.jpg
な~んにも見えへんねん。。。

さて、ドイツ国境まで後1時間って場所まで来た時に・・・!
ドライバーじゅくちょ誕生!
driving.jpg
イササカ緊張の面持ちの怪しいアジア人。

ドイツ国内に入ると、景色はサイコー!
castle.jpg
river.jpg
マジで住みたい!

そして昼メシを食いに立ち寄った小さな村・・・、
city01.jpg
city02.jpg
マジで次はドイツ人として生まれたい!

Silmoレポやのに、ドイツばっかりになってしまったけど、正直な気持ちなんでどーしようもありません。
ダニエル・ダニエラの人柄に惚れて始めた、grotesque|frame日本布教活動に間違いはなかったと確信した旅となりました。
これからもドンドンとgrotesqueらしいコレクションを生み出してもらえるように、ガンガンとダニエルをプッシュしていく所存でございますので、もっともっとご期待くださいませ!

期待はバッチリと裏切る男ですから!(笑)

最後に、ドイツは黒い森から出た瞬間の夕日をご覧ください。
last.jpg

では、チュス!
2009/10/04 23:59|展示会CM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。

Silmoでは、素晴らしい出会いが沢山ありました!
実際、異文化に触れると、日本にいては気付かない事にめぐりあいまくりです。

ただ単に、新作を買い付けするためだけなら、わざわざ高い旅費を払ってフランスに行く必要はありません。東京のIOFTでも十分ですし、その後もお店に伺ったりしますからね。。。
しかし、それだけじゃない何かを見つける事が大事だと思うし、そこで得た事や感じた事をフィードバックできる場だと信じてやみません。

よって、今回はオイラがサイコーに気に入ってしまったドイツのロットヴァイルの街の写真で、皆さまのご機嫌を伺ってみます!(早い話、手抜き)

rottweil01.jpg
rottweil02.jpg
rottweil14.jpg
rottweil03.jpg
rottweil04.jpg
rottweil05.jpg
rottweil06.jpg
rottweil12.jpg
rottweil13.jpg
rottweil15.jpg
rottweil16.jpg
rottweil17.jpg
rottweil07.jpg
rottweil08.jpg
rottweil09.jpg
rottweil10.jpg
rottweil11.jpg

また行きたい!
2009/10/03 23:59|展示会CM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。

2009年9月18日(金)
例によってお仕事モードのため、写真はほとんどありません。
とは言えど、ボスのダニエルより指令があったシューズを履かなければなりませんでした。
simpsonobu.jpg

実はこれがクッション性がなさすぎて、ずっと履いてると足の裏が痛くて痛くて…。
一応、午前中は履いて会場内を歩き回っていたんです。
ホナ、すれ違う人がみんなオイラの足元を見て笑います。
笑わすのは好きですが、笑われるのは苦手です。

そして夜。(早っ!)
今夜はgrotesque|frameのイタリア人エージェントのオッサンのアテンドでメシです。
そのオッサンはMARTIN&MARTINのエージェントでもあるので、MARTIN&MARTINのMARTIN(何回MARTINって言うねん!)とその仲間たちの計7人でウダウダと歩いて行きました。

辿り着いた店は裏通りにある落ち着いた雰囲気のお店。
オイラたちは店の外で陣取りました。
フツーにビールで乾杯
談笑してると出てきたのはスタータ。
何か煮こごりみたいな感じで、美味いか不味いんかワカランようなシロモノでした。
しかもヤタラと、皿がデカいんです。
「どうやねん?ここの店?」と誰が言い始めたか、みんなでイタリア人のオッサンを責めます。

次はメインです。
肉が食えないダニエルは魚料理を注文しましたが、出てきたのはイカのステーキ。。。
またもやイタリア人のオッサンをみんなで口撃!(笑)
残りは肉のステーキでしたが、これもチッポケサイズで、また皿だけがヤタラとデカい。
しかも後で持ってきたステーキはソースさえかかってないねん!(笑)
さらに、そのステーキはイタリア人のオッサンの前に置かれました

そのステーキはと言うと、皆さんの予想通り、カッチカチ。
ホンマにカッチカチなんです。石でも焼いたんかな?って思うぐらいカッチカチ。

誰も満腹にならず、「次の店に行こうぜ~。そこで何か食おう!」みたいな話になって、「しっかし、高かったのぉ~!」とブーブー文句を言いながらチェックを頼みに行きました。

もう、この店には行きません…。

その後、「ありがとう!」と告げて、別のお店に行きました。

だんだんと疲れが溜まってきたオイラは、ホテルに戻るとスグにポテチンと沈没する毎日でした。
でも、すぐトナリのベッドでダニエルが寝ているので、そない熟睡できひんかったんですけどね。


2009/10/02 23:59|展示会CM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。

欧州遠征珍道中の真っ最中ではございますが、IOFT関しましてお知らせがあります。

来る10月27日(火)~29日(木)まで、東京は有明にあります『東京ビッグサイト』にて行われる
IOFT2009に、我がgrotesque|frameは出展いたします!

先日ブログでご紹介した新作を携えて、一人でも多くの方にゆっくりとご覧いただきたいと思っておりますので、アポイント優先制とさせていただきます。

と言うわけで本日、既にgrotesque|frameをお取り扱いくださっている小売店様を中心に、招待状を発送させていただきました。
その中入っているご予約票に、ご希望日時をご記入の上ファックスしていただければと存じます。

また、「見てみたいけど、そんな封筒届いてねーぞコノヤロー!」とおっしゃる奇特な小売店様がいらっしゃれば、是非ご一報くださいませ!
(右側ツールバーにあるメールフォームをご利用ください)

ダニエル・ベナーが創り出す「grotesque|frameの世界観」をお楽しみください!
ブースナンバー10-13でお待ちしております!
(オイラの良き先輩であるアートリッジ様と共同出展です。)

しかし今回、残念ながらデザイナーのダニエルくんは来日しません…。
IOFT出展さえ拒んでいた彼に、「日本まで来い!」とは言えませんでした
来年は来させます!
来年ぐらいでは、まだマチルダは来られへんやろなぁ…。 よって、ダニエラも来られへんなぁ。。。
っとまぁ、ネガティブな感じになりましたが、コレクションは楽しいので、是非皆さま!足をお運びくださいますよう、よろしくお願い申し上げます!
2009/10/01 23:59|展示会CM:0
当blogをご覧いただいている、数少ないgrotestantの皆さま、こんにちは。
いよいよ本番が始まります!

看板

さて、オイラはお仕事モードに入ったので、期間中の写真はあまりありません(言い訳)

よって、本日はある「出会い」のお話でもしましょうかねぇ。
本日の主役は仮名「滋郎さん」。
東京の眼鏡屋さんです。
オイラが初めてお伺いさせていただいたのは、昨年の12月でした。
まずは、grotesque|frameの世界観を見ていただきたかったのです。
その次は、4月の展示会。
日本限定の「Orochi」をご覧いただいた時、滋郎さんの目の色が変わった瞬間を見逃しませんでした。(笑)
そして今回、伝説の男であるY田氏のツアーに参加してSilmoに来られるとの情報を得て、絶対に滋郎さんとダニエルを接触させようと企んだのであります。
なぜなら…。

滋郎さんとお話している時に「この人は、義理人情に厚い人やな。」と感じていて、ソコソコgrotesqueを気に入ってもらっている!とヘンな?手応えがあったし、こりゃダニエルの人柄を肌で感じていただければ、きっとお互いにとって明るい未来が待っているだろうと思っていたからです。

そして初日、会場を一歩一歩踏みしめるように歩く滋郎さんを、丁重にブースへお招きしまして…、その後の流れはコチラからドーゾ。

しかし、サスガにその時にイキナリ発注!となるハズがないのは百も承知です。
その夜、BのN氏のアテンドでムール貝を多数大勢で食べに行ったのです。
hiroshi.jpg
恐怖のツアコン、Mr.レジェンド&ツアー常連客のI氏ご一行、後頭部はN氏。

shell01.jpgshell02.jpgshell03.jpg
ピンボケ&残骸のムール貝。 しかし味は最高でした!

takami.jpg shimada.jpg
豊田のファンキーオヤジ(笑)T氏と、今回のY田ツアーの被害者(笑)S氏

そしてさりげなく、ダニエルと滋郎さんを隣同士に座らせることに成功し、仲良くされておりました。
ダニエルと知り合った人は皆、彼を好きになってしまいます。
daniel_jiro.jpg

そして次の日、滋郎さんは仕入れしてはいけない展示会で仕入れをされましたとさ(笑)
気持ちが通じ合えば、言葉の壁なんて無に等しいっちゅう事を、身を持って体感されたようです。

何じゃかんじゃ言うても、人と人との繋がりを無くして良好な関係なんて築けませんからね!
あくまでもアナログな人付き合いを大事にしていく…ややや、grotesque|frameでした。

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 benner - formerly known as grotesque frame All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。