benner - formerly known as grotesque frame

2011年10月、grotesque frameはbennerへ名称を変更しました。

プロフィール

benner|agent

Author:benner|agent
ドイツの個性派アイウェアブランド、benner(ベナー)です!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/31 11:12|お知らせCM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。
グロテスクフレーム日本エージェントの、アダルトビデ夫です。

何じゃかんじゃ言いまして、今日で2009年も終りでんな。
不景気と騒がれて明るい話題の少なかった1年でしたが、皆様は如何でしたでしょうか?

今年を振り返ってみますと、北は旭川 南は熊本まで、昨年に比べてお取扱店サマがグッと増えました。
そしてSilmoで「ULTIMATE」シリーズを発表し、ますますgrotesque frameらしさをアピール!
一貫したポリシーと変幻自在な姿勢で、ブランドモットーである「boredom-free」を展開していく所存でございます。

しかし、いい事ばかりでなく残念な事もありました。
春に発表したジャパンリミテッドモデルの「Orochi」が、製造工程上、量産化できなくなってしまいました。
ドイツ本国で3本の指に入る有名な工場の技術を持ってしても製作できなかった、幻の「Orochi」。
発売中止の判断は苦渋の決断でした。
我々はこの苦い経験を糧に、世界中でこの「Orochi」を具現化してくれる工場を全力で探しております。
時間は掛かるかもしれませんが、必ずや!いつの日にかOrochiを復活させる事をお約束いたします!

また来春に開催されるSLITでは、「Orochi2」のリリースを予定しております。
その他にもドキドキするようなコレクションも発表できるかと思いますので、ゼヒご期待ください!

では最後になりましたが、くれぐれもお体ご自愛くださいまして、良い年をお迎えくださいませ!
来年もgrotesque frameを宜しくお願い申し上げます!

waterfall.jpg
スポンサーサイト
2009/12/30 18:30|Trunk ShowCM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。

先日の鈴鹿「GLASSES CONTI」サマにて行われたトランクショーでの写真を沢山の方々から戴きました!
メールで写真を送っていただいた皆様、有難うございました!
daibutsu.jpg

鈴鹿での興奮冷めやらぬまま、次は来年の1/3から神奈川県は厚木にございます
optical VOIR.サマにて
「黒い森の蝶と蜘蛛」と題したトランクショーが開催されます!
ドイツ南西部に広がるシュバルツバルト(黒い森)から選ばれた我がgrotesque frameとFrostさんとの合同トランクショー!
タイトルから見て、grotesqueが「蝶」だと信じております。(笑)

関東地方にお住まいの皆さま!
ゼヒVOIR.サマで行われる「黒イモリの腸と雲」へ足をお運びくださいませ!

2009/12/27 12:33|Trunk ShowCM:2
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。
グロテスクフレーム日本エージェントの、アルファロメ夫です。

鈴鹿の「GLASSES CONTI」さまにて開催されている合同トランクショーの初日である昨日、オイラははばかりサマながらお邪魔して参りました!
結果から申しまして、大盛況!大成功!だったのではないでしょうか!?

ナニをどうして、どないすればエエんやら?とサッパリわからんまま自分なりにお相手させていただきましたが、至らない点も多々あったかと思います。
ただ正直に申し上げまして、こんなに大勢のお客様がご来店されるとは思っておりませんでしたので、自分自身がプチパニック状態に陥り、全くと言っていいほど写真を撮ってなかった事に気付いたのです…(涙)

唯一撮った写真がコチラ
suzuka.jpg

そこでお願いがあります!
このイベントで撮影し、当ブログを見ていただいてはる方!
「オラに写真をくれ!」 (DBの悟空風に)

ほとんどの皆様がアッチでパシャ!コッチでパシャ!とされているのを他人事のように見てて、自分はほとんど撮っていないと言う体たらく…。
さらに、仕込んでおいたネタもほぼ不発に終わるという、大阪人として恥ずべきであるまじき行為…。
そんなハートブレイクなオイラに、アナタの楽しかった思い出を分けてください!
メールアドレスは、info☆megalo-mania.netです。(☆を@に変更してくださいませ!)
宜しくお願いいたします!

最後に、お店のスタッフの皆様、お手伝いに来てくださった同業の方々、ご来店くださった多数のお客様、そしてこのイベントに誘ってくれはった影郎氏に多大なる感謝いたします!

尚、イベントは明日の月曜日まで開催されておりますので、ご興味のある方もない方も、ゼヒGLASSES CONTIさまに足をお運びくださいませ!

鈴鹿は意外と近かったと感じた…ややや、アルファロメ夫でした。
2009/12/25 17:50|Trunk ShowCM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。
グロテスクフレーム日本エージェントの、ビックラこい太です。

ネコも杓子も浮かれポンチなクリスマスも今日で終わり、一気にお正月・大掃除ムードに包まれ始める明日!

何があるんやったっけかな?

あ、そうそう!三重県鈴鹿市にある「グラスコンティ」さまにて合同トランクショーがあるんでした!
イベント自体は28日まで開催されますが、オイラは明日のお昼頃から夕方頃まで居座ります!
何かウワサによると、美味しいモノを食べさしてくれるとかくれないとか…。
お小遣いをもらえるとかもらえないとか…。
ポロリがあるとかないとか…。

ままま、今オイラは、中山美穂以上にワクワクドキドキしています!

どーなるかは全くわかりませんが、楽しくなることだけは確実です!
メガネの事はそっちのけで挑みますので、ゼヒ皆様、お誘いあわせの上、足をお運びくださいませ!
では、鈴鹿の130Rで巨摩グンと星野アキラがアナタのお越しをお待ちしております!

startbild_3.jpg
2009/12/21 18:39|Trunk ShowCM:0
当blogをご覧いただいている、数少ないgrotestantの皆さま、こんにちは。

いよいよ今週末、三重県鈴鹿市の「グラスコンティ鈴鹿店」さまにて、「影郎デザインワークス」さまとの合同トランクショーが開催されます。
grotesque|frameとしては、2009年の最後を飾るにふさわしいイベントです!

この合同トランクショーに参加させていただく事が決まったのはホントに突然の事だったので、忘れもしません。
9月のねー、いつやったかな? なんしか昼下がりでした。
あの時は「年末なんてまだまだやなぁー。」なんて思っておりましたが、あっと言う間に今週末です。。。

12月26日土曜日、すなわち初日の午後のみ、オイラはお店に参上いたします。
その時間帯は影郎氏もお店にいらっしゃいます。
眼鏡好きな方もそうでない方も、ゼヒ!グラスコンティさまに足をお運びください!

そして、眼鏡が好きな方は、眼鏡が大好きな伊藤店長にお声がけください。
ますます眼鏡好きにしてくださるでしょう!
また逆に、眼鏡がそない好きでない方!ゼヒ我々にお声がけください。
眼鏡にハマってしまう世界に引きずり込むか、思いっきり脱線してイッサイ眼鏡の話をしないかのどちらかになると思いますが…。

ままま、多分後者になるのではないかと…。

いずれにせよ、来られた方には損はさせません! …ぐらいの心意気で挑みますので、みんなで楽しいイベントにしましょう!

もし遠方よりお越しになられる方がいらっしゃれば、お気の毒に高速道路が割引になっておりませんが、安全運転でお越しくださいませ!
では26日お会いしましょう!

風よ、鈴鹿へ…。
2009/12/15 15:02|プレスCM:0
当blogをご覧いただいている、数少ないgrotestantの皆さま、こんにちは。

年末らしくない年末だと、毎年毎年言うてる気がしますが、この雑誌が出版されると「あぁ、12月なんやなぁ。」と感じるようになりました。

MODE OPTIQUE(モード・オプティーク)です!

mo09w_top.jpg


本が売れないと騒がれて久しい昨今において、本を作られている方々の情熱と愛情を感じる、中身の濃ゆ~い数少ない雑誌のひとつだと思います。
眼鏡好きではない方でも読みやすく、興味深いコンテンツが満載!
そんな素晴らしい雑誌のSilmo特集の中で、我がgrotesque|frameが取り上げられました!

mo09w.jpg
写真・テキストを見ても、とーってもわかりやすく伝えてもらっていて、有難く感じております!とダニエルも言っておりました。

余談ですが、このSilmoの会期中、編集長のMさん・ライターのIさん・カメラマンさんが広い会場を走り回っておりました。
髪の毛振り乱し、動きやすさ優先の機能性重視のファッションで、顔は鬼の形相!(笑) 山姥かと思ったもんね(笑)
多分会場内で、一番忙しくされていたチームだったと思います。
キレイな紙面を作るために、見えない部分でもがきまくってた編集部の皆さまの姿を目の当たりにしてますので、いつも尊敬と敬意と感謝の意を込めて、スミからスミまで読ませていただいております。

ままま、そんなこんなで、そこら辺の本屋さんには売ってないかもしれませんが、ゼヒご拝読くださいませ!


2009/12/02 13:09|お知らせCM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。

いよいよ12月に突入しましたね!
今日の大阪は12月とは思えないご陽気で、季節感もヘッタクレもありません。。。

さて、ココで皆さまに告知とお願いがあります!

世界最大級のSNSサイトである「facebook」に、grotesque frameのコミュニティがあることは、以前にお知らせしてありますが、さらにコンテンツの充実を図るため、Fan Picturesを始めました!
要は、grotesqueを掛けたファンの皆さまの写真を一挙大公開しちゃおうぜい!ってな企画です。
facebookにアカウントをお持ちの方は、早速grotesque frameコミュニティにご参加いただき、自慢のグロテスクフレームを掛けたアナタの写真をバチーンとアップロードしてください!
facebook


そんなんメンドクサイわ~!とお嘆きの方がいらっしゃれば、オイラにメールで写真を送ってくださいませ!
その時に、お名前(ニックネームも可)とモデル名、それと靴下は右足から履くか左足から履くかを明記の上、
info☆megalo-mania.net(☆マークを@に変更してください)に発射してくださいませ!

では、ご応募をお待ちしておりま~す!

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 benner - formerly known as grotesque frame All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。