benner - formerly known as grotesque frame

2011年10月、grotesque frameはbennerへ名称を変更しました。

プロフィール

benner|agent

Author:benner|agent
ドイツの個性派アイウェアブランド、benner(ベナー)です!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/31 18:47|新作情報CM:2
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。

桜が咲いているにもかかわらず、春を感じれない低気温に戸惑ってしまう今日この頃、皆様お風邪などお召しになっておられませんか?
いよいよ明日から4月でんな!4月!エイプリルでっせ!
明日は、ガンガンと嘘をつかないといけない日ですね。
ここで予告!
明日書く記事は全てウソです!
どんなウソをついてやろうかと、考えるアナタは気絶するほど悩ましいね!
ま、何も書かないって事もあり得るけどね・・・。

そんなこんなで、いよいよ開催が迫ってまいりました、SLIT2010
4月13日~15日まで、東京は青山にございますLAPUTAガーデンにて眼鏡小売店の皆様のお越しをお待ちしております!

しかし、「青山」ってよく聞けど一体ドコやねん!?と。
やれ「表参道」やら「六本木」心中やら傘もささずに「原宿」やら思い出語って「赤坂」やら、地名は聞くけど、一体ソレがドコにあって何線の電車に乗って行ったらエエのやら…、ってお嘆きの方は結構いらっしゃると思います。
実際、オイラがそうですからね。
田舎モン根性丸出しで言いますけれど、東京って電車がややこしいねんて!
でも、これって決してマイノリティな意見じゃないと思うんス。
みんなシレーッと涼しい顔して歩いてるけど、東京に不慣れな人はきっとそう思ってるに違いない!
例えば「渋谷から銀座線に乗って~」とか言われると、「えっ?渋谷やのに銀座!?」と頭の中で知ってる地名が交錯し、もうその先は聞こえないと言うか、真っ白。。。たちまち路頭に迷う事請け合い。

なので、SLITが開催される「青山」までの行き方をカンタンに説明します。
まず、「渋谷から銀座線に乗って~」(笑) って、マジなんですけどね。。。
東京メトロ銀座線「外苑前」で降ります。
降りたはエエけど、「どの出口から出たらエエねん!?」となりますよね?
壁面に書いてある出口表示の看板を見て、「1B」から地上に出てください。
地上に出ると、東西南北がわからなくなって、「ほんで、どっち向いて歩いたらエエねん!?」となりますよね?
階段で地上に出ますから、そのまま進行方向に向かって太い道沿いを歩いてください。
ちょっと歩くと右側に「ファミリーマート」がありますので、ファミマが見つからない人は、出口もしくは降りる駅が間違っている可能性があります。お気をつけください。
そこからもうちょっとだけ歩くと、右角に「ユニマット青山ビル」がありまして、そのビルの最上階にございます、天空のレストラン『LAPUTAガーデン』が今年のSLIT会場であります!!

お疲れ様でした。
楽しい新作フレームを見る前に、冷たいお飲み物で一息ついてくださいね。

…と長々と引っ張りましたが、新作モデルのサンプルが一部届きました!
乞うご期待!
t_templelogo.jpg

本日の1曲
Char 「気絶するほど悩ましい」

この歌は、断然アコースティックバージョンが好きです。


スポンサーサイト
2010/03/22 13:19|お知らせCM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。

本日は、「グロテスクフレーム」が「グロテスク」にならない愉しみ方をご紹介いたします。
grotesque frameが「攻め」の姿勢を見せた"ULTIMATE"シリーズのYuriを、上品にエボルーション!

yuri_image04.jpg

yuri_image01.jpg

一気に女性が可愛らしくなるアイテムを発案されたお店が、東京は巣鴨の眼鏡工房 久保田さんです。
四の五の言わずにまずご覧ください!(画像は久保田さんのブログより拝借しました。)
ジャン!
yuri_k02.jpg

ジャジャン!
yuri_k01.jpg

スワロフスキーをイヤリング状にして、Yuriの特長であるホールにぶら下げております。
結果から見ればカンタンな事なんですが、まさに「コロンブスの卵」!

クセがある美味さのYuriを、見た目も味も美味しくさせるエッセンスをふりかけた久保田さんのアイディアに脱帽!
ホールに石を詰めるという発想をされたお客様のセンスにも頭が下がります。
このステキなアイテムをSLITで皆様にご紹介できるように、久保田さんにお願いしてみよう。

と言うワケで、SLIT2010にてまだまだアポイントを受け付けております!
ゼヒお立ち寄りくださいませ!

本日の1曲
Siobhan 「Jakey's Gone To Germany」


カナディアンアイリッシュ! カッコイイ!
2010/03/20 11:42|新作情報CM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。

ココから下は『SLIT2010 official blog』と同内容です。

この連休は、日本各地で天気は大荒れになるそうですね。
冬の終りを告げる雷の後にやってくるのが、待ちに待った『春』でんな!

その待ち遠しい気持ちと裏腹にやって来るのが、必要悪の「紫外線」でございます。。。

今MIDOより我がgrotesque frameは、『退屈』だけでなく『紫外線』とも闘うぜ!と決意し、新たに"X-RAY"と言うサングラスコレクションを発表いたしました!
まずはご覧ください。
禁断の画像流出じゃい!
ドドン!

grotesque frame X-RAY

Alpha
alpha.jpg

Beta
beta.jpg

Gamma
gamma.jpg

Delta
delta.jpg


UVケアなくしてアイウェアを語るなかれ!とのダニエルの気持ちを反映いたしまして、今現在では価格は未定ながらも、通常のgrotesque frameコレクションよりもやや安めに設定しようと話し合っております。

ゼヒ皆様!春の陽射しが降り注ぐ今年のSLIT会場にて、grotesque frame X-RAYでUVケアをしましょう!

*小売店の皆様、まだまだアポイントを受け付けておりますので、ギャンギャンとお問い合わせくださいませ!

本日の1曲
SNUFF 「Ningen te iina」

ま、失笑狙いです。 聞き流してください。。。
2010/03/13 16:46|新作情報CM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。
「普通」と呼ばれる範疇がわからない…ややや、ペ・ヨンジュンアイです。

さて、いよいよ後一ヵ月後に迫ってきましたSLIT2010
皆様、ウキウキワクワクYTVしてますかぁ?
オイラはしてます!

そんな中、先日イタリアはミランで行われたMIDO展で発表された新作の画像がドイツより届きました!
説明は敢えていたしません。五感で感じ取ってください!

Dylan
dylan.jpg


Foster

foster.jpg

Frances
frances.jpg

Monty
monty.jpg

昨年のSilmo展より、grotesque frameは4つのラインでそれぞれの個性を展開しております。
grotesque frame ライン   … シンプルシェイプで独自のカラーリングで勝負!
grotesque frame ultimate … 他のブランドで見ることの出来ない"究極"を追求!
grotesque frame X-Ray  … 2010年のMIDOより始まったサングラスシリーズ!
grotesque frame limited  … 読んで字の如く限定コレクション!

一見シンプルながら、ダニエル・ベナーのエッセンスがふんだんに散りばめられた独特の雰囲気を、是非SLIT2010で感じ取ってくださいませ!

眼鏡小売店の皆様
ただ今、SLITでのご予約を承っております。
冷やかし・チラ見・激励・愛の告白や抱擁・大金の寄付など大歓迎ですので、お気軽にお申し付けくださいね!

本日の1曲
Bad Religion 「SUPERSONIC」

90's PUNKの代名詞であるエピタフレーベルの創始者ブレットが率いる、メロディックパンクの雄BAD RELIGION!
忘れかけていた何かを思い出させてくれた名曲です。
2010/03/05 16:48|展示会CM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。
最近はUFOよりもペヤングの方が美味しいと思う…ややや、サンフランシス子です。

いよいよ来月に迫って参りました春の一大イベント「SLIT2010」
SLITは今年で3回目の開催ですが、すっかりと春の風物詩となっている感がありますね。
今回は今までの地下会場から飛び出し、暖かい春の陽射しが降り注ぐビルの最上階レストランで、ヨーロッパのステキメガネたちと共に、皆様のご来場をお待ちしております。

我がgrotesque frameは、デザイナーのダニエルが大人の事情により来日できませんので、オイラが一人で切り盛りせねばなりません。。。
よって昨年同様、アポイント制を採らせていただきます。
本日、既にgrotesque|frameをお取り扱いくださっている小売店様を中心に、招待状兼ご予約票を送付させていただきます。その中入っているご予約票に、ご希望日時をご記入の上ファックスまたはメール・電話をしていただければと存じます。
(今現在、13日(火)16:00~17:00はご予約いただいております)
slit10_invitation.jpg

また、「grotesque frameに興味はあるんやけど、そんな招待状が届いてへんやんけ~。」と嘆かれる奇特な方がいらっしゃいましたら、即座に招待状を送付させていただきますので、右側ツールバーにございます「メールフォーム」よりご連絡くださいませ。
ASAPで発射いたします!
さらに、冷やかし・チラ見・激励・愛の告白や抱擁・大金の寄付など大歓迎です!

尚、SLIT2010は一般の方のご入場はご遠慮いただいております。
予めご了承くださいませ。

本日の1曲
ABRASSIVE WHEELS 「Burn 'Em Down」

最強コンピレーションアルバム「PUNK AND DISORDERLY Ⅲ」の1曲目で脳天撃ちぬかれた名曲っす。
2010/03/01 12:08|お知らせCM:0
当blogをご覧いただいている、少し数が増えてきたgrotestantの皆さま、こんにちは。
最近エビパンにハマっている…ややや、ランボルギーニ・イオ太です。

今までにない新しい切り口で、眼鏡の楽しさを発信しているサイト「眼鏡予報」さんで、grotesque frameをご紹介いただきました!
眼鏡予報とは、以前にもご紹介しましたように(詳しくはコチラ)、ドイツの個性派ブランドFROSTのレップをされていた藤(トウ)さんが"眼鏡スタイリスト"として活躍されている場なのです。
彼女は眼鏡小売店出身なので、勿論レンズに関しても十分な知識もお持ちですから、眼鏡を単なる視力補正器具としてではなく、アイウェアとして楽しめるように、さまざまなアプローチで活動されております。

今回は、東京スカパラダイスオーケストラの創始者であり、現在は自らの音楽活動と平行してCM音楽やプロデューサーとしても活躍されるASA-CHANG氏のメガネ選びに、我がgrotesque frameがチョイスされたのです。

ワタクシ個人的にスカパラが大好きで、90年夏に大阪の安治川特設会場にて行われたライブで、初めてスカパラを見た時に度肝を抜かれた事を昨日のように覚えております。
メンバー全員が真っ黄色のスーツを着ていたのが印象的でした。

ままま、この藤さんのメガネを選ぶ時のポイントは、カーナリ参考になりますので、ご興味のある方もない方もゼヒゼヒご覧になってくださいませ!

眼鏡予報:http://glasses-o-o-brille.com/

オイラのお気に入り!リボルバー11!


こんなんズルいわ~!

かっこよすぎです。。。

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 benner - formerly known as grotesque frame All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。