benner - formerly known as grotesque frame

2011年10月、grotesque frameはbennerへ名称を変更しました。

プロフィール

benner|agent

Author:benner|agent
ドイツの個性派アイウェアブランド、benner(ベナー)です!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/31 13:43|未分類CM:0
いつも当ブログをご覧くださっている皆様にお知らせがあります。

4月12日~14日まで東京・南青山で開催されるSLIT2011に、我がgrotesque frameは不参加とさせていただく事になりました。
アポイントをいただいていたお店様や、ご興味をお持ちいただいていた皆様には多大なるご迷惑をお掛けしました事、心よりお詫び申し上げます。

展示会には出展いたしませんが、春の新作はドイツより届いておりますので、ご連絡をいただければお伺いさせていただく所存です。
どうぞご遠慮なくお申し付けくださいませ。

しかし、SLIT実行委員の皆様は開催に向け、寝食を忘れて行動されております。
今回grotesque frameは不参加となりましたが、実行委員の皆様の熱意と行動力には頭が下がります。
離脱したgrotesque frameチームは応援する事しかできませんので、SLITの成功を祈っております。
スポンサーサイト
2011/03/19 11:12|お知らせCM:0
この度の東日本大震災により、被災されました方々に心よりお見舞い申し上げます。
被害に遭われた方々のご回復と被災地の一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

SLIT実行委員会一同



SLIT 2011開催延期のお知らせ

我々SLIT実行委員会は、4月12日より開催を予定しておりました、
SLIT 2011の開催を延期することを決定いたしました。

開催時期に関しましては、詳細決定次第ご案内いたします。

2011/03/10 11:45|展示会CM:0
当blogをご覧いただいている、ハッキリと寝言を言うgrotestantの皆さま、こんにちは。

選りすぐりのユーロピアンブランドを集め、各ブランドの代表たちで作り上げるアットホームな展示会『SLIT2011』は、今年も南青山LAPUTAガーデンで開催されます!

カタログよりも早く招待状を送ってしまいましたが、ご興味がございます方がいらっしゃれば、アポイントは随時受け付けておりますので、お気軽にお申し付けくださいませ!
slit2011invitation.jpg

また、「そんなモン届いてへんぞ!」とおっしゃる奇特な方がいらっしゃれば、お手数ですが右側ツールバーにございますメールフォームよりご連絡くださいませ。
宜しくお願いいたします!

開催概要
会期 4月12日(火)~14日(木)
時間 10:00~20:00です。(12日は13:00より)
場所 南青山 ラピュタ・ガーデン

尚、今年は朝10:00から始まります!
「できるだけ沢山のブランドと商談がしたい!」や、
「11:00からだと時間を持て余すねん!」や、
「ホテルの部屋にいても、ベッドメイキングのオバちゃんたちの声が聞こえて落ち着けへんねん!」などと、
沢山のご意見をいただきまして、始まりの時間を1時間早めました。
日々進化する展示会が「SLIT」なのでございます!

ここで、オイラのような『大都会』に不案内な方のために、地下鉄の最寄り駅からの会場までのアクセスを、簡単にご説明しておきます。
まず、東京メトロ銀座線「外苑前」で降ります。
壁面に書いてある出口表示の看板を見て、「1B」から地上に出てください。
階段で地上に出ますから、そのまま進行方向(赤坂見附方面)に向かって「青山通り」と言う太い道(R246)沿いを歩いてください。
ちょっと歩くと右側に「ファミリーマート」がありますので、ファミマが見つからない人は、出口もしくは降りる駅が間違っている可能性があります。お気をつけください。
そこからもうちょっとだけ歩いて「松屋」を見つけると着いたも同然!、右角に「ユニマット青山ビル」がありまして、そのビルの最上階にございます、天空のレストラン『ラピュタ・ガーデン』がSLIT2011の会場であります!!
会場までは直通の専用エレベーターがございますので、そちらをご利用くださいませ。

最後に、SLITで発表する新作をチラ見せしましょう!
era01.jpgele01.jpg
光るメガネ、GLOW!の新作「Erasmus」と「Elektra」!

「何で光るの?」
・・・意味なんてないんです。
意味は掛ける人が決めればいいのです。
むしろ、意味なんて必要あるんでしょうか?

と言う、ある意味ドイツからの挑戦状なんだと思います。
「その挑戦、受けて立ったろやんけー!」という猛者をお待ちしております!(笑)

では4月、天空のガーデンでお会いしましょう!
ちなみにラピュタ・ガーデンからは「スカイツリー」は見えません・・・。

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 benner - formerly known as grotesque frame All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。