benner - formerly known as grotesque frame

2011年10月、grotesque frameはbennerへ名称を変更しました。

プロフィール

benner|agent

Author:benner|agent
ドイツの個性派アイウェアブランド、benner(ベナー)です!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/10/31 17:31|新作情報CM:0
当blogをご覧いただいているナチュラルハイテンションなgrotestantの皆さま、いよいよ今日で10月も終わりですね。

さて新作も残すところ後2モデル!
はやっ!

そんなスタンスなんです・・・。

今日はコチラ
エイヤーッ!

benner_logo.jpg

LOBO

Col.002
lobo002_01.jpg
lobo002_02.jpg

「ヤンチャな気持ちを抑えて、オレはこんな線も引けるんやで!」とダニエルの顔がチラつくでしょ?
え?顔知らんて?
最近、全然日本にやって来ないですからね・・・。

ままま、山の等高線か、はたまたピラミッドかと思わせる段落ち加工が美しいじゃあーりませんか!

Col.200
lobo200_01.jpg

Col.201
lobo201_01.jpg
lobo201_02.jpg

Col.202
lobo202_01.jpg
lobo202_02.jpg

Col.203
lobo203_01.jpg
lobo203_02.jpg

コチラのLOBOは、クリア系の生地をマット仕上げにする事によって従来あるような質感とは異なる雰囲気を醸し出しております!
また天地幅が比較的広めに設計しておりますので、遠近両用レンズにもバッチリ!

剛速球からチェンジアップ、時には暴投と多種多様な角度から攻め続ける新人Bennerです!

次はラスト1型です!
宜しくお付き合いのほどお願いします!

うーんと、本日の1曲
CHANGE UP 「Life」

SKA大好き!
スポンサーサイト
2011/10/30 11:09|新作情報CM:0
当blogをご覧いただいているナチュラルハイテンションなgrotestantの皆さま、まだ冬布団は早いかなー?ってお悩みの事でしょう。

本日は限定モデルのご紹介!
限定モデルはコチラのラインからリリースです!
g_by_benner_logo.jpg
bennerとブランド名は変更になれど、"grotesque frame"デビュー以来の正統な血筋を受け継いでいる、
grotesque by benner

SHOWCASE

showcase01.jpg
showcase02.jpg

「何やねん?」と。「全然グロないやんけ!」と。
エラい勢いで全否定されそうなので、コイツをご覧ください!

showcase_limited_s.jpg
ブリッジ部にWASP(スズメバチ)が!
そう!フレーム内部に3Dでレーザー刻印されたスズメバチが閉じ込められているのです!

またまた業界初な事をやりよったねー!

全世界で44本のみ!

「え?これだけ?」
「ハイ、これだけです。」(笑)

そこには色んな大人の事情がありまして、これ以上はココで触れることが出来ないのです・・・。
ままま、ビール一杯飲ませてくれればペラペラと喋りますので、宜しくお願いします。

えーっと、本日の1曲です。
WASP 「I wanna Be Somebody」

中2やったね、中2。
当時センセーショナルやったね。


2011/10/29 10:47|新作情報CM:0
当blogをご覧いただいているファンキーロックンロールなgrotestantの皆さま、こたつが恋しい季節になって参りましたね。

まだまだ新作紹介続きます!
benner_logo.jpg

GOA

Col.002
goa002_01.jpg
goa002_02.jpg
benner的解釈のティアドロップ!
これはデザイナーであるDaniel Bennerからの、ある種の挑戦状だと思っていただいても過言ではないでしょう。それは以下のラインナップをご覧いただければおわかりいただけると思います。

Col.196
goa196_01.jpg
goa196_02.jpg

Col.197
goa197_01.jpg
goa197_02.jpg

Col.198
goa198_01.jpg
goa198_02.jpg

Col.199
goa199_01.jpg
goa199_02.jpg

前回ご紹介のAbakadaと同じカラーを採用していますが、このGoaはAbakadaとカラーをテレコにして、原色を思いっきり前面に押し出しております!

ぱっと見はオモチャに見えるでしょう、そうでしょう。
オモチャに見えるカラーを"敢えて"採用し、それにドイツ気質の"丁寧な"作りこみを施す事によって、
"最高級"で"高品質"なオモチャが誕生したのです!
これを「挑戦状」と呼ばずして何と言う!?

確かに前回の展示会では、今作の中で一番評価はいただけなかったのですが、他のモデルには見向きもせず真っ先に手を伸ばされる方もいらっしゃいました。

マイノリティながら、その存在感を存分に発揮するGOA!
ダニエルからの挑戦状を受け取ってみませんか?

ウォンチュー!
2011/10/28 13:49|新作情報CM:0
当blogをご覧いただいている、あまり更新されないのにコマメにチェックしていただいている奇特なgrotestantの皆さま、お鍋がおいしい季節になって参りましたね。

さて昨日に引き続き、新作のご紹介に参りましょう!
benner_logo.jpg

ABAKADA


Col.002
abakada002_01.jpg
abakada002_02.jpg
今までの「grotesque」という名前の呪縛から解き放たれた感タップリのシェイプ!
確実に「置きに来たな。」と最初は思いました。 最初はね・・・。

Col.188
abakada188_01.jpg
abakada188_02.jpg

Col.189
abakada189_01.jpg
abakada189_02.jpg

Col.190
abakada190_01.jpg
abakada190_02.jpg

Col.191
abakada191_01.jpg
abakada191_02.jpg

「原色」という剛速球にて「置きに」来ましたね。
でもね、フロントに濃い目のカラーを持ってくることにより、ギュギュッと表情を引き締めて、さらにテンプルの原色が顔に明るさをもたらしてくれる効果があるのです!

画像をご覧いただくだけでは、「何じゃい、コレ鼻パッドほとんどあれへんがな!こんなモン日本人が掛けれるかいっ!」とお叱りの言葉をいただきそうになるのですが、実はブリッジ幅を若干狭くしてもらってあるので、案外スンナリお掛けいただける場合が割りとあります。
モチロン、全員に難なくバッチリOK!なんて大風呂敷は広げられませんが、従来のユーロピアンモデルの中では、日本人向けに考えて作られております。

元々眼鏡店出身であり、地元では日本語教室に通っている親日家のダニエルならではの心配りが、随所に見て取れる"新生benner"、もう少し新作紹介が続きますが、お付き合いくださいませ!

宜しくお願いします!ベイビー!
2011/10/27 15:46|新作情報CM:0
当blogをご覧いただいている、あまり更新されないのにコマメにチェックしていただいている奇特なgrotestantの皆さま、ムダ毛処理が手抜きできる季節になって参りましたね。

さ~て、昨日の予告通りに新作をご紹介して参りましょう!
grotesque frameがリ・ボーンしbennerとなった記念すべき一発目はコチラ!
ドドン!

HOLEY

Col.002
holey002_01.jpg
holey002_02.jpg
割とオーソドックスなウェリントン目掛けてマシンガンをブッ放したかのような無数の穴が特長のHOLEY!
「何で穴開けたん???」とヤボな事は聞かないでね
きっと「何かしたかっただけ。」だと思いますので。。。

でも結果的には、しっかり「らしさ」が色濃く出ちゃいました!

Col.192
holey192_01.jpg
holey192_02.jpg

Col.193
holey193_01.jpg
holey193_02.jpg

Col.194
holey194_01.jpg
holey194_02.jpg

Col.195
holey195_01.jpg
holey195_02.jpg

チーズやビスコのようにも見えるカラーもあったりと、「定番+α」をモットーにして今後コレクションが展開されていきますので、改めまして「benner」にご注目くださいませ!

まだまだ続きま~す!
2011/10/26 15:49|お知らせCM:0
当blogをご覧いただいている、更新されないのにコマメにチェックしていただいている奇特なgrotestantの皆さま、お久し鰤でございます。

東京での展示会を終え、その後ナゼかファッファした気分から抜け出せず、ようやく地に足が着いてきました。
さて、8月頃からチョロチョロと小出しにしていた「割と重要なお知らせ」を、改めて発表させていただきます。

2011年10月より、我がgrotesque frameは、社名・ブランド名をbenner (ベナー)に変更いたしました!
benner_logo.jpg

2002年にgrotesque frameが誕生した時のコレクションはブランド名とマッチングしておりましたが、ここ数年は皆様ご存知の通り、シンプルなシェイプに独特のカラーリングと言ったようなモデルにシフトしてきました。
また2011年4月には、本拠地をRottweilに隣接した小さな街Villingendorfに事務所移転をすると同時に、grotesque frameのフラッグシップストア「benner」をオープン。
プロダクトとショップのアイデンティティを同調させるべく、ブランド名をショップと同じ名前・ロゴで統一させることになったのです。

ただ今までのブランドイメージである「100% boredom-free」もココで無くすのではなく、"よりクレイジーなデザイン"を追求すべく、
g_by_benner_logo.jpg
グロテスク バイ ベナーと言う名のコレクションで今後も展開して参ります!

さ!次回からは秋の新作紹介をしていきます!
ご期待くださいませーい!
2011/10/09 18:46|新作情報CM:0
当blogをご覧いただいている、更新されないのにコマメにチェックしていただいている奇特なgrotestantの皆さま、どやさ!

前回お伝えした新作に加え、実は「LIMITED」もリリースされます!
それだけが遅れており、間に合うのか?と肝を冷やしておったのですが、無事に手元に届きました!

既にデジカメはパッキングしてしまったので、画像をここで発表する事ができませんでした。。。

なので当日のお楽しみ!

明日は一日掛けて、大阪から東京へブーブーで向かいます。
途中で寄り道もします。

ではお楽しみに~!

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 benner - formerly known as grotesque frame All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。