benner - formerly known as grotesque frame

2011年10月、grotesque frameはbennerへ名称を変更しました。

プロフィール

benner|agent

Author:benner|agent
ドイツの個性派アイウェアブランド、benner(ベナー)です!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/20 12:26|お知らせCM:0
当blogをご覧いただいている、そろそろ冷やし中華を食べたいとお考えのgrotestantの皆さま、こんにちは。

いよいよ次の日曜日と迫ってまいりました、TBSドラマ「新参者」!
前回のお知らせはコチラから。
grotesque frame登場の詳細がちょっとだけわかりましたので、ここで皆様にお伝えします。

掛けられる方は、レギュラー出演されている方ではなく、ゲスト出演の方でした!
しかし!
単なる通りすがりのゲストが掛けるのではなく、その回のメインとなる超男ットコ前俳優さんなのでございます!
(イケメンって言葉は、何かこっ恥ずかしくて言えません。)
しかし!
メガネを掛けてるシーンは、ほんの僅かかも・・・。と寂しいウワサもチラホラ。
だから、瞬きしないでドラマをガン見してくださいよ!
さらに!
使用されるフレームは、grotesqueはgrotesqueなんですが、実は・・・、
grotesque frameではなく・・・、
Daniel Bennerコレクションだったのですー!
(Daniel Bennerコレクションとはコチラから。)
コレだ!
Daniel Benner FiftyThree
db5301.jpg

んで、使用されているのはコチラのカラー。
db5302.jpg

そりゃね、顔命の俳優さんがね、自分の顔よりもね、目立ってしまうメガネをね、掛けるワケないんですよ。。。
grotesque frameってね、ある意味ね、破壊力バツグンのリーサルウェポンやからね、ガラリとイメージを変えたい時以外ではね、ハッキリ言うてお呼びでないブランドだと思うんです。
ただ、ブッ飛んだデザインばかりではないのが、ダニエルの懐の深さ!
ちゃんと基本もできるのですって事を証明していると思いませんか?(←無理矢理すぎるか!?)

しかし!
ここで一番の問題が発生!
このDaniel Benner Fiftythreeは、既にカタログ落ちしております。。。
ドイツ本国に確認したところ、色違いをあわせて、約10本程度しか在庫がない模様。。。

ドラマをご覧になって、「わお!」と思われた方は、至急!出来る限りの大声にてお知らせください!

何だかネガティブな記事になってしまった感がありますが、いずれにせよgrotesque frameドラマ初登場!ですので、ゼヒ内容そっちのけでメガネをガン見してくださいね!(笑)
ドラマのエンドロールでは、バッチリと「grotesque frame」の文字が流れますので、録画、写メ、親戚への電話ナドをお願いします!

本日の1曲
STIFF LITTLE FINGERS 「Here We Are Nowhere」

脳天打ち砕くFINGERS節に、失禁寸前!
コチラもいよいよ来週じゃい!
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 benner - formerly known as grotesque frame All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。