benner - formerly known as grotesque frame

2011年10月、grotesque frameはbennerへ名称を変更しました。

プロフィール

benner|agent

Author:benner|agent
ドイツの個性派アイウェアブランド、benner(ベナー)です!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/28 12:14|新作情報CM:0
当blogをご覧いただいている、ファンキーロックンロールなgrotestantの皆さま、こんにちは。

9/23から始まるSilmoまで、残り1ヶ月を切りましたね!
そんな中、Silmoで発表する新コレクション「grotesque frame GLOW」の画像の一部がドイツより届きました!

勿論、まだ製品として完成していないのでプロトタイプの画像ですが、今回はさらに一部分をクローズアップして皆様のご機嫌を伺ってみましょう!
(つまり、全部は見せへんで!っちゅう事でやんす。)

どやさ!
bridge.jpg
フロントのブリッジ部です。
一体、厚さ何ミリあるのでしょうか!?
上部にスリットが等間隔に刻まれておりますねぇ。。。

rim.jpg
おっと、今度はフロント耳側ですな!
こちらも上部とサイドにスリットが・・・。
完成した時、このスリットがとても大きな役割を果たすことになるのです!
その日まで想像を逞しくしておいてくださいね!!

temple.jpg
製作段階の極秘ショット!
予定では、Silmoが終わってドイツに戻ってから、こちらの工場へ潜入することになっております。
数年前、日本のSOLID ナントカっちゅうブランドのデザイナーである金ナントカ氏も、この工場を訪れた事があるそうです。
近くにはプーマやアディダスの本社があったりするらしく、何だかワクワクします。
観光ガイドブックに載っているようなベタな観光地もいいけど、オイラはこういったような場所に行けるほうが楽しいっす。

それと、今年もSilmoに行かれる予定の小売店およびプレス関連の皆々様へ。
今年もオイラは4日間とも、grotesque frameブースにへばりついております。
Silmoではアポイント制を採っておりません(厳密に言うと「アポ取らんかいっ!」と言われております)が、おそらくオイラはドフリーな状態ですので、現地でお声がけくださってからでもオールオッケーです!
新作をいち早く見てみたい!、IOFT前に新作をオーダーしちゃうぜ!、ちょっと興味があるから見てみようかな~?、疲れたから座りたい、ビール持って来い!ナドナドのご要望をできる範囲内でお聞きしちゃいますので、ミシミシとおっしゃってくださいね!

それまででも新作の画像が届いたら、バシバシとアップしますので、ご期待くださいねぇ!
ウフ

本日の1曲
Gigantor 「Asia No Junshin (アジアの純真)」

ドイツ産で日本大好きと言えば、grotesque frameとGigantorでしょう!
ウォンチュー!
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 benner - formerly known as grotesque frame All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。