benner - formerly known as grotesque frame

2011年10月、grotesque frameはbennerへ名称を変更しました。

プロフィール

benner|agent

Author:benner|agent
ドイツの個性派アイウェアブランド、benner(ベナー)です!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/05 13:29|展示会CM:0
当blogをご覧いただいている、ナイスなgrotestantの皆さま、グーテンモーゲン。

恒例の世界最大の眼鏡展示会「Silmo」より、無事帰還いたしました。
今年も色々な事がありました。

じゅく子ブログにて紹介がありましたように、関空に着く前にすったもんだがありました(笑)
これは今回、カナリの珍道中になるのでは?と思った通りの旅と相成りました。

結局、空港行きのバスに乗れなかったオイラはじゅく子とじゅく母を乗せ、一路関空へ。
贅沢にも貝塚から高速に乗ったった!
しかし祝日やったので、関空の橋も含めてメッチャ安かった!
ほぼ寝巻き状態のじゅく子・じゅく母はサスガに車から降りれず、そのまま河内長野までUターン。
ご迷惑をお掛けしました。。。

その後、特にコレと言ったニュースはなく、2年ぶり4回目のKLMにてアムステルダムへ向けてフライアウェイ!
klm10.jpg

ギュウギュウの機内にビックリ!
機内食は予想通り微妙な味。
デザートは2択で、アイスクリームかカップヌードルと言う、相変わらず比較対照のミスチョイス。
そしてニオイに負けてカップヌードルを選んでしまう弱いオイラ。
ノビノビで汁っけがなくなったカップヌードルだったので、帰りはアイスクリームにするぞ!と心に決めたのであります。
そんなこんなでアムステルダムに到着し、シュトゥットガルト行きの飛行機に乗り込んだところ、日本人はオイラだけでした。
約1時間のフライトで、シュトゥットガルトに到着。ちゃんとダニエルは迎えに来てくれてました。
1年振りの再会は熱烈なディープキスでした!(ウソやけど)

アウトバーンを1時間ほどブッ飛ばし、ロットヴァイルに到着。
何だか「あ、帰ってきた。」という気持ちになりました。
晩メシはダニエル邸にていただきました。
肉を食わないベナー家の夕食は、パン・チーズ数種・サーモン・・・と、朝メシのようなメニューでございます。
それでビールはちとツライが、じゃぶじゃぶ飲みました。
こんなかぼちゃペーストもありました。
hokkaido.jpg
かぼちゃやのに、ナゼか「北海道」というネーミング。

今回は、去年と違うホテルで宿泊。
hotel01.jpg
ネットで予約できない、呼んでも人が出てこない、部屋のドアとクローゼットの扉がギシギシ言うような、歴史あふれるホテルでございました。

翌日はSilmo準備と観光!

つづく。
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 benner - formerly known as grotesque frame All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。