benner - formerly known as grotesque frame

2011年10月、grotesque frameはbennerへ名称を変更しました。

プロフィール

benner|agent

Author:benner|agent
ドイツの個性派アイウェアブランド、benner(ベナー)です!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/25 18:48|展示会CM:0
当blogをご覧いただいている、「とりあえず生!」が口癖のgrotestantの皆さま、こんにちは。

先週、東京ビッグサイトで開催されておりましたIOFT2010、我らgrotesque frameは大盛況のうち幕を閉めることができました!
過密スケジュールの中、弊社ブースに訪れてくださった皆々様には「大感謝!」の一言に尽きます!
本当に有難うございました!

「大人がホンキで遊ぶ。」を自分に言い聞かせて挑んだ今回のIOFT、そりゃ仕事が一番大事やし高額すぎる出展費をペイせな!ってわかってるけど、目ンタマを「¥」マークにしてまで売り込みに走るブランドではないのでウチは。
世間一般のトレンドを追いかけるのではなく、我々は我が道を突っ走る事を選んだのですから、トコトン遊んでやろう!と言う気概を少しでも感じ取っていただけていれば幸いと思っております。

ほんで展示会も終わった事やし、そろそろ本格的に新作のご紹介!としゃれこみたいのですが、今現在はgrotesque frame専属カメラマン(自称)である厚木在住のフナーキー氏に新作全てを預けてきたので、その写真が届きましたら、ドドン!とご紹介しちゃいまーす!
専属カメラマン(あくまでも自称)のフナーキー氏!さっさと送ってくださいねー!(笑)

そして今回、ひとつチャレンジした事がありまして。。。
それは、「標準語で話そう!」です。
今回滞在したホテルのチェックイン時、標準語で挑みました。
ある程度出来ていた(自称)が、最後にビックリするような安すぎる駐車料金を言われた時に、
「ウソやん!マジで!?」
と、思いっきりボロがでました。
展示会前にその目標は早くも撃沈し、オイラの標準語である「河内弁」で貫き通した、以上necotaxiでした。
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 benner - formerly known as grotesque frame All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。