benner - formerly known as grotesque frame

2011年10月、grotesque frameはbennerへ名称を変更しました。

プロフィール

benner|agent

Author:benner|agent
ドイツの個性派アイウェアブランド、benner(ベナー)です!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/11 11:54|新作情報CM:0
当blogをご覧いただいている、よくボタンを掛け違えてしまうgrotestantの皆さま、雪ですな、雪!

さて先週ドイツより発送された新作コレクション、スンナリ通関できれば来週にも日本へと上陸予定でございます!
その新作の中でも一際注目を集めた唯我独尊的フレーム「GLOW!」も含まれておりますので、こりゃテンションがギューン!とあがるってなモンです!
glow.jpg

と、ココでダニエルより「仕様変更」のお知らせがありました。。。
画像にある下のフレーム「EDGE-1」ですが、フレーム上部の2本ラインが1本になり、サイド下部の1本ラインも消えてしまったそうなのです。
量産するにあたり、かなりのコスト増になると突然製作工場から通達があったそうで、やむなく仕様を変更せざるを得なかったのだそうです。
しかし1本ラインになった事で、フレームによりスッキリ感が出て、カクカクッとしたシェイプに柔らかさを与えるような雰囲気となりました!
ちなみにEDGE-2は仕様変更ございません。

入荷間もなく!というこんな時期に、ナント先月ドイツはミュンヘンで行われた展示会「Opti Munich」にて、「GLOW!」の新作が発表されたのであります!
まだダニエルから画像のアップは禁止されているのですが、特別にチラ見せ(モザイク入り)しちゃいます!
モデル名は、「Elektra」「Erasmus」です!
どやさ!

Elektra
elek_m.jpg
今流行の「クラシック」テイストなシェイプではなく、「ビンテージ」っぽさが伺えるようなビューティフルシェイプ!
このカタチには完全にヤられました。。。

Erasmus
eras_m.jpg
コチラはgrotesque frameが提案する「ウェリントン」でございます。
我々は「流行」の乗るのが結構苦手なので、ダニエルというフィルターを通した解釈をしております。
オイラ的には「ナイスバランス!」としか言いようがありませんでした。

今新作のテンプルには、"敢えて"蓄光塗料を使わずにフロントのみで勝負しました。

モチロン4月のSLITでお披露目いたしますが、それよりも前に見てみたい!とおっしゃる取扱店サマがいらっしゃれば、即座にサンプルを発射いたしますのでお気軽にお申し付けくださいませ!

一目見てソレとわかるデザインながら、顔に乗せると決して奇抜すぎないフレーム作りに全てを注ぎ込む我らがgrotesque frame!
プラスティックという素材にこだわり続けて参ります!

ゼヒゼヒご期待くださいませ~い!
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 benner - formerly known as grotesque frame All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。