benner - formerly known as grotesque frame

2011年10月、grotesque frameはbennerへ名称を変更しました。

プロフィール

benner|agent

Author:benner|agent
ドイツの個性派アイウェアブランド、benner(ベナー)です!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/04/25 12:00|新作情報CM:0
当blogをご覧いただいている、数少ないgrotestantの皆さま、こんにちは。

2009SSコレクションご紹介 第二弾です!
イヤッホ~ゥ!

Quinto(クウィント)です!
Quinto01

またもやgrotesque|frameと言う名を裏切る、美しいフォルム&カラー。
"スクエアフォックス"とでも形容するのが、一番的を射てるかと思われる流れるようなラインが、高級感さえ漂わせております。

Quinto02

しかし、このモデルの特筆すべき点はフロントシェイプだけではありません。
ココ見てココ!
Quinto04Quinto03
このブリリアントカットを彷彿させる、フロントからテンプルへ流れる美しいカッティング!
さらに、甲丸感の存在さえ無視するかのような尖ったエッジの立て方や、フロントとテンプルの合い口部の寸分違わぬキレイなツライチ感は、デザイナーであるダニエルの意向と、それを具現化できる高度な技術を持った製作工場の信頼関係がなければ実現しなかったと言っても過言ではないでしょう。

また画像ではわかりにくいのですが、テンプル部の一番尖った山の頂上には、違う色の生地が張り合わせられております!
この美しさは富士山を凌駕する勢いを持っています! か?と思わせてくれます!
見る角度、光りの加減で違った表情を醸し出します!

実際、このフレームを一番際立たせるキャンバスである「お顔」に乗せたとき、これまた素ン晴らしい効果を発揮するのであーる!

畳んでいるとき
Quinto05
フロント外側が一刀両断されたかのような、鋭い直線で切り込まれておりますが、

一旦テンプルを広げて掛けてみると、
Quinto06
テンプルの山が現れて、柔らかさが生み出されるのであーる!!!

ナニ?このギャップ!?
メチャメチャそそられるやんかいさー!

今新作群の中で、ダニエルが「一番好き!」と言うこのQuinto!全5色展開です!
Quinto07

ナニをしでかすかわからへんgrotesque|frameの奥ゆかしさを感じ取ってもらえると確信しております!

コチラも、リリース予定は6月下旬~7月となっております。

Special Thanx photographer KEN
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 benner - formerly known as grotesque frame All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。