benner - formerly known as grotesque frame

2011年10月、grotesque frameはbennerへ名称を変更しました。

プロフィール

benner|agent

Author:benner|agent
ドイツの個性派アイウェアブランド、benner(ベナー)です!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/04/26 13:56|新作情報CM:0
当blogをご覧いただいている、数少ないgrotestantの皆さま、こんにちは。

先日のSLIT2009で、Orochiの次に人気のあったモデルをご紹介します!
どやさ!

Dora(ドラ)です!
Dora01
女子まっしぐら的なレンズシェイプに、ウットリするほどキレイなカラーリング!
ひっくり返してみよう!

Dora02
前回ご紹介したQuintoと打って変わって、ラミネーションを美しく見せるために、角を削ぎ落として柔らかい甲丸感で演出!

Dora03
ホラね!アメちゃんみたいでしょ!?

続きまして、Dandy(ダンディー)です!
Dandy01
Doraの玉型違いです。
こんなカラフルなフレームに「ダンディ」は無いやろ~?
いえいえ、気にしたら負けです。
このソフトなスクエアが女子でもめっさカワイイのです!

見て!この色!
Dandy02

Dandy03
キリッと感とマルッと感がエエ感じにミックスされておりんす!

special thanx : photographer KEN

今期の新作を眺めていると、ブランド名を変えた方がエエんちゃうか?なんて言われますが、ノンノンノン、
このギャップを楽しんでいただきたいのですよ。
グロテスクらしい剛速球を投げるかと思ったら、ある意味期待を裏切る?ような変化球まで投げれる、多才なダニエル・ベナーの才能はまだまだ計り知れません!

彼の持つコンセプトは、"100% boredom-free"「退屈から完全なる解放!」ですので、誰が掛けても似合うような、万人受けするようなデザインは絶対にしない。
例え少数でも、感度の高い人々に愛用してもらえるのなら、マイノリティなブランドで十分!と断言しています。
奇を衒ったデザインも、シュッとした美しいデザインも、彼の中では何一つ矛盾していないのです。
grotesque|frameは「グロテスクなフレーム」ではなく、「ダニエル・ベナーがデザインしたフレーム」だと認識していただければ、今までと違った一面が見えてくると思います。

ゼヒ、grotesque|frameを楽しんでください!
宜しくお願いしま~す!
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 benner - formerly known as grotesque frame All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。