benner - formerly known as grotesque frame

2011年10月、grotesque frameはbennerへ名称を変更しました。

プロフィール

benner|agent

Author:benner|agent
ドイツの個性派アイウェアブランド、benner(ベナー)です!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/04 12:59|新作情報CM:2
当blogをご覧いただいている、数少ないgrotestantの皆さま、こんにちは。

今週に入って、ドイツより新作が届き始めましたよ!(Orochiを除いてですが…がっくり

アチラコチラでご紹介いただいております!
Mr.時代錯誤のオーナーとステキなスタッフがいるお店
京都の名店中の名店
・そして、アダルトグッズが大好きなオーナーのお店(笑)
ありがとうございます!

そんな中、現行フレーム2型がカラーをリニューアルいたしました!
どちらもgrotesque|frameコレクションの中で、人気のあるモデルでございます。
写真は眼鏡業界最強のフォトグラファーである、厚木の船山紀信さん(別名:フナーキー)に撮っていただきました。
いつもありがとうございます!

まずはコチラっ!ドン!
MIGGI(ミギ)
MIGGI
マルチカラーテンプルでオナジミの頭文字MからはじまるM-Seriesの中で、人気ナンバーワンモデルのMIGGIがニューカラーで再登場!

MIGGI in 133
MIGGI133

MIGGI in 134
MIGGI136

MIGGI in 135
MIGGI135

MIGGI in 136
MIGGI134

ん?しかし、どっかで見たことある色やな~?と思われた方は120%grotestantでございます!
そう!2009SSコレクションのMECKIと同じ色使いをしておるのでございます!
詳しくはコチラより。

ここでチョット裏返してみて、テンプルのカラーと裏の顔をみてみましょうね~!

えいやっ!
MIGGI
おぉ~っ!うちゅくちいねぇ~~~!!!
テンプルの一番アッパーの中間色の出し方は見事やね!
薄皮を剥くような作業だと想像できます。
ドイツの素晴らしいマシン技術と熟練した職人の技がなければ、なし得ない表現方法だと思います。
素晴らしい技術ですね。
(ホナ、Orochiはあんな事になれへんかったやろ~?なんて言わないで…。)

MIGGI
「掛けてたら見えへんやん!」って思われる裏地ですが、だからといって手を抜いたりいたしません。
単色にならないよう、工夫をこらしたカッティングをしてまっせ!

一見シンプルに見えますが、チラホラとgrotesqueらしいエッセンスがちりばめられておりんす。

「実物を見てみたい!」というgrotesque|frame取扱店さまがいらっしゃれば、「見せろコノヤロー!」とご一報くださいませ!

次回はJUPP(ユップ)の新色をご紹介いたしま~す!

コメント
バキューン!!
ききききき木下君っ!!
ちょいちょいおかしな事書いてるよ!!
(アダルトグッズのくだり)
フナーキーは声出してワロタw
ふなⅡ #-|2009/08/04(火) 17:54 [ 編集 ]
あれれ?
>フナーキーさま
どこか間違ってましたっけか?(笑)
ままま、あまり細かい事は言いっこナシで!
grotesque|agent #-|2009/08/04(火) 19:35 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 benner - formerly known as grotesque frame All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。